ニキビ対策が期待される食べ物について

6846542166_e688a5bbfc_b

 

ニキビに効く栄養素と食べ物

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s

 

顔に、ニキビができているのを発見してしまうと憂鬱な気分になってしまう人がほとんどだと思います。

特に特別なお出かけの日や気合を入れたいときにニキビができてしまうと余計に憂鬱な気持ちになってしまいます。

 

女性の場合は生理前や寝不足が続いた時に、男性の場合では、お酒の席で飲み過ぎや寝不足など、男女ともに共通しているニキビの原因は生活習慣が乱れているということがあげられます。

 

ほかにも思春期の時は男女ともにホルモンバランスの乱れからニキビができやすい状態になっています。

ニキビの原因はさまざまありますが、実は摂取している食事にもニキビの原因が隠れていることもあります。

 

そこで今回は、ニキビと食事の関係についてご紹介します。

 

ニキビができる食事

生活習慣が乱れることで、必然的に偏食になってしまうことも多くなってきています。

 

また、若いうちから激しいダイエットで食事を抜いたり、ある特定の食材のみしか摂取しないなどの偏食生活によって身体のさまざまな不調が出やすくなってしまいます。

その不調の中にニキビも含まれます。

 

ニキビができてしまう食事とは、たとえば、仕事のお付き合いなどで、お酒を飲み過ぎてしまったり、忙しさからバランスのいい食事を食べていなかったりしていることがあげられます。

 

本来は食事の栄養バランスを意識していくことでニキビの改善が見込めるのですが、忙しい場合や生活スタイルによってはバランスのいい食事を摂取することが困難な場合もあるかと思います。

 

ビタミンA

ここからは、なかなかバランスのいい食事をとることが難しいという人に向けて、最低でも摂取しておきたい栄養素や食べ物についてご紹介します。

 

まず、ビタミンAについてご紹介します。

ビタミンAはレバーや緑黄色野菜などに多く含まれていますが、ニキビの抑制に効果があるといわれています。

また美肌効果にも期待できるので摂取しておきたい栄養素です。

 

ビタミンB群

特にニキビの悩みを改善するために重要なビタミンはB2、B3、B5、B6などと呼ばれているビタミンB群です。

主に乳製品やレバー、たまご、さつまいも、うなぎなどに含まれている成分です。

これには、肌のターンオーバーを助ける働きがあります。

 

ターンオーバーとは、一定の周期で古い肌が角質に代わりはがれていき新しいきれいな肌になる現象を指しますが、正常なターンオーバーは28日周期で行われるのですが、生活リズムの乱れや偏食が影響してターンオーバーが正常に働いていない人も多いので、美肌を目指すうえでは、ターンオーバーを正常な状態に戻すということはとても重要なことです。

 

ビタミンC

ビタミンCといえば、美容に良い効果があるものとして最も有名な栄養素だといえます。

 

主にイチゴやオレンジなどの果物やパプリカやパセリ、ブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれているもので、サプリメントなどでもビタミンCのサプリは種類が多いので摂取しやすい栄養素ともいえます。

 

ビタミンCにはニキビの炎症を抑制する効果があります。

 

また、肌のターンオーバーを支える作用があるためつぶしてしまったり炎症が進んでしまったことでニキビ跡になってしまったシミなどにも有効な成分だといわれています。

 

ビタミンE

最近ではアーモンドやくるみなどのナッツ類が美容にいいといわれるようになってきましたが、このナッツ類やいくらやイワシなどの魚介類そして女性に特に人気の食材として有名なアボガドに含まれているビタミンEも大人ニキビ対策に期待できるものですので、積極的に摂取しておきたい栄養素です。

 

ビタミンEには大人ニキビの原因だといわれている活性酸素というものから肌を守る効果があります。

 

効率よく摂取する方法

bce22a75d636e9a152dcbc76f2eb8c32_s

 

ここまで必要な栄養素や食材についてご紹介しましたが、ただ食べるだけではなく栄養素によっては効率的に摂取する方法が存在します。

 

たとえばビタミンCは熱や空気中の酸素に弱いという性質があります。

ですので、フルーツや野菜は生で食べることをおすすめします。

 

また、酸素に弱いのでフルーツや野菜は食べる直前にカットして摂取するように心がけてください。

また加熱時間は短時間にするということも必要です。

 

またビタミンEは、ビタミンCと一緒に摂ると効果が持続しやすくなるので、一緒に摂取できるとなお効果的であるといえます。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ